Q.任意整理とは、どのような手続きですか?

任意整理とは、裁判所を通さずに弁護士や司法書士が債権者(消費者金融など)と話し合いの交渉を行い、今後の借金の返済方法について和解する債務整理方法です。

任意整理を行うことにより、借金の利息を免除してもらったり、過払い金を請求することで借金を減額させたりすることができます。

また、弁護士や司法書士に依頼することで取り立てもストップする、自宅のローンがあっても自宅を残せる、保証人への迷惑を掛けずに借金問題を解決できるなど比較的行いやすく、メリットの多い手続きです。

ただし、任意整理は必ず行えるというものではなく、債権者と債務者の双方の合意が必要です。債権者が和解に応じない場合には任意整理が不成立ということもありえますが、弁護士や司法書士が行った場合にはほとんどのケースで任意整理ができます。

代表司法書士杉山一穂近影
  • 司法書士法人杉山事務所
  • 代表司法書士 杉山一穂
  • 大阪司法書士会 第3897号

大学卒業後就職するも社会貢献できる仕事に就きたいと考え、法律職を志し、司法書士試験合格。合格後、大阪市内の事務所で経験を積み、難波にて開業。

杉山事務所では全国から月3,000件を超える過払い・借金問題に関する相談をいただいております。債務整理や過払い金請求の実績豊富な司法書士が多数在籍し、月5億円以上の過払い金を取り戻しています。

任意整理のよくある質問へ戻る