Q.過払い金請求の成功報酬はいくらですか?

A.依頼する弁護士や司法書士によって変わりますが、過払い金返還額の20%程度、裁判をした場合には返還額の25%というのが一般的です。

過払い金返還額の20%ということは、100万円の過払い金が戻ってきた場合には20万円が成功報酬としてかかるということです。過払い金が120万円発生し、100万円を取り戻した場合(返還率83%)でも100万円の20%である20万円が成功報酬になります。

成功報酬は日本司法書士会連合会、日本弁護士連合会で上限を定めており、「話し合いで解決した場合は、取り戻した過払い金の合計額×20%」、「裁判で解決した場合は、取り戻した過払い金の合計額×25%」となっています。

裁判をしない場合には20%、裁判をする場合には25%を目安としてお考えください。

過払い金請求を弁護士や司法書士に依頼する場合には、相談料、着手金、基本報酬、成功報酬、解決報酬、成功報酬などの名目があります。事務所によっては通信費、事務手数料、振込手数料、出張費用などが必要になることもありますので、過払い金請求を依頼する前にはどのくらいの費用がかかるかは事務所に直接ご確認ください。

司法書士の場合、着手金・基本報酬・決報酬の合計が50,000円までという規定がありますので、弁護士に比べて司法書士の相場が安くなりやすい傾向にあります。

杉山事務所では、相談料・着手金は無料で行っており、成功報酬として過払い金返還額の20%(裁判をしない場合)をいただいております。

過払い金請求でお悩みの方はお気軽に無料相談をご利用下さい。
ご相談や出張無料も無料!杉山事務所へご質問だけでもお気軽にどうぞ!電話で無料相談するメールで相談するお電話は9時~19時まで、メールは24時間いつでも受付!

過払い金請求の成功報酬とは

弁護士や司法書士に過払い金請求を依頼すると次のような費用が掛かります。

  • 相談料
  • 着手金
  • 報酬金
  • 手数料
  • 日当、実費

相談料

依頼前に法律相談する際の費用です。一般に30分~1時間で5,000円程度かかりますが、杉山事務所は無料で行っています。

着手金

依頼する際に支払う費用のことを着手金といいます。報酬金ではありませんので失敗に終わったとしても戻ってくることはありません。杉山事務所では着手金も無料で行っています。

報酬金

報酬金には3つのございます。

  • 解決報酬金
  • 減額報酬金
  • 過払い金報酬金

解決報酬金は案件が解決した際に発生する報酬金で戻ってきた金額にかかわらず事務所によって一律いくらと決まっています。

減額報酬金は任意整理において過払い金を使って借金の減額に成功した場合には減額した金額の10%程度の報酬が発生します。

そして、過払い金が戻ってきた場合には戻ってきた金額の20%が過払い金報酬として発生します。

手数料

事務処理に対する報酬です。

日当、実費

業務により出張する場合には交通費、宿泊費、日当などの費用が掛かりますし、裁判をする場合には印紙代や郵券(切手代)などがかかります。

過払い金請求でお悩みの方はお気軽に無料相談をご利用下さい。
ご相談や出張無料も無料!杉山事務所へご質問だけでもお気軽にどうぞ!電話で無料相談するメールで相談するお電話は9時~19時まで、メールは24時間いつでも受付!

成功報酬が高くなることもある

成功報酬はできるならば抑えたいところです。しかし、実際には成功報酬が高くなることが必ずしも悪いわけではありません。成功報酬が高くなるということは取り戻せる金額も多くなっているからです。

成功報酬が高くなるのは裁判をする場合と多額の過払い金の場合です。

訴訟をすると成功報酬は25%になる

過払い金請求を裁判で行うと成功報酬は20%から25%になります。しかし、裁判をすることで過払い金が満額取り戻すことができます。交渉だけでの返還率は70%前後ですが、裁判をすることで100%の返還を受けることができます。

一例ですがアコムに過払い金請求をしたとします。交渉だけでは変換率は80%程度ですが、裁判をすることで100%を取り戻すことが可能です。過払い金が100万円発生したとして、交渉の場合には返還率80%なので80万円、成功報酬は20%で16万円なので手残りは64万円です。一方、裁判をすると返還率は100%になりますので100万円、成功報酬25%の25万円を支払っても手残りは75万円です。つまり、成功報酬は上がりますが11万円も得をします。

さらに裁判をすることで過払い金に利息を付けて取り戻すことも可能ですので利益はますます大きくできます。

多額の過払い金があると成功報酬は高くなる

単純に過払い金が多ければ成功報酬も多くなります。

過払い金が100万円なら成功報酬は20万円、過払い金が200万円なら成功報酬は40万円、過払い金が300万円なら成功報酬は60万円です。これは成功報酬が回収した金額の20%という比率になっているためですが、成功報酬が高くなったとしても最終的に得をするのは依頼者ですのでそこまで気にすることではないでしょう。

過払い金請求でお悩みの方はお気軽に無料相談をご利用下さい。
ご相談や出張無料も無料!杉山事務所へご質問だけでもお気軽にどうぞ!電話で無料相談するメールで相談するお電話は9時~19時まで、メールは24時間いつでも受付!

成功報酬を抑えるには

成功報酬は回収額に応じて変わってきますので成功報酬を抑えるのは難しいのが普通です。しかし、検討すべきことはいくつかあります。

  • 成功報酬割合の低い事務所を探す
  • 複数の事務所と比較する
  • 相談料や着手金無料の事務所を探して合計費用を抑える

成功報酬割合の低い事務所を探す

一般に成功報酬は20%ですが、事務所によっては20%よりも低い成功報酬に設定することがあります。

過払い金が高額であることがわかっている場合には少しでも比率が低い方が得です。

複数の事務所と比較する

相談料、着手金無料で成功報酬が20%であっても、その他の手数料や多額の実費を請求されるようでは最終的には損をします。

中には成功報酬を20%よりも高く設定していたり、減額報酬を取っていたりすることもありますので無料相談で実際にかかる費用を確認しましょう。

代表司法書士杉山一穂近影
  • 司法書士法人杉山事務所
  • 代表司法書士 杉山一穂
  • 大阪司法書士会 第3897号
  • [プロフィール]

大学卒業後就職するも社会貢献できる仕事に就きたいと考え、法律職を志し、司法書士試験合格。合格後、大阪市内の事務所で経験を積み、難波にて開業。

杉山事務所では全国から月3,000件を超える過払い・借金問題に関する相談をいただいております。債務整理や過払い金請求の実績豊富な司法書士が多数在籍し、月5億円以上の過払い金を取り戻しています。

過払い金請求のよくある質問へ戻る