武富士(株式会社日本保証)の過払い金請求の対応【返還率と期間の目安】最新情報

過払い金回収で、杉山事務所が選ばれる理由

  1. 週刊ダイヤモンド誌にて日本一の事務所に選ばれた実績
  2. 月3000件以上の相談実績!
  3. 過払い金返還総額が月5億円以上!
  4. ご家族にて内緒でお手続きが可能です!
  5. お支払いは分割払いOK!

過払い金請求にかかる費用

完全無料で過払い金調査を始められます!

着手金 過払い金報酬
過払い金 無料 過払い金の報酬 返還額の20%
(税抜)

あらゆる金融業者への豊富な対応経験と絶対的な交渉力があります。
ご不安に思われている点など、丁寧にお伺いさせていただきます。
まずは、お近くの司法書士法人杉山事務所までお気軽にご相談ください。

過払い金請求でお悩みの方はお気軽に無料相談をご利用下さい。

過払い金があるか司法書士へ確認しよう

電話する(無料相談)メールで相談する方はこちら

武富士(株式会社日本保証)の現状

武富士は長い間業界の最大手であり、CMが特徴的なことから知名度も高く、消費者金融からの借入先としてまず武富士を選ぶ人が多かったのですが、2010年(平成22年)9月28日に東京地方裁判所に会社更生法を申請し、受理されており、再生手続き後の過払い金返還率は5%程度になると言われております。

2011年2月28日に債権届期間終了しておりますが、過払い金が発生した上で任意に弁済していたものは、共益債権として返還請求できる可能性もあります。

また、2012年3月1日に武富士の消費者金融事業は、株式会社日本保証が商号変更した株式会社日本保証(かつての日栄株式会社)が継承しているため、思い当たる方は早めにご相談下さい。

武富士(株式会社日本保証)の会社概要

消費者金融業界の最大手であった株式会社武富士。2000年台の後半より資金繰りの悪化が伝えられ、2010年(平成22年)9月28日に東京地裁に会社更生法の適用を申請し、受理されている。

その後、韓国の消費者金融A&Pファイナンシャルがスポンサーとなり、買収することが発表され、約282億円でA&Pファイナンシャル社のグループ会社であるアプロ株式会社に承継させるとともに、会社の商号をTFK株式会社に変更。しかし、A&Pファイナンシャルが資金調達できなくなったことから、2011年12月28日に、Jトラスト株式会社との間でスポンサー契約を締結。2012年3月1日付で会社分割を行い、約252億円でJトラストの子会社である株式会社ロプロに事業を承継させ、旧法人はTFK株式会社に商号を変更し、会社更生手続きや弁済手続きに専念することになった。

現在「武富士」の名で貸金業を営んでいるのは、株式会社ロプロが商号変更した株式会社日本保証(かつての日栄株式会社)である。

商号 株式会社日本保証
URL ・武富士
http://www.takefuji.co.jp/
・株式会社日本保証
http://www.nihon-hoshou.co.jp/index.html
本社所在地 京都市下京区七条御所ノ内中町50番地の5
資本金 95,000,000円
貸金業者登録番号 近畿財務局長(10)第00101号