宮城県で過払い金請求をお考えの方は杉山事務所をご利用ください

仙台を始めとした宮城県内の方からも、数多くの過払い金請求のご相談を承っております。
過払い金の計算だけでも無料ですので、杉山事務所までお気軽にお越しください。

宮城県での過払い金請求の無料相談は、仙台事務所まで

事務所概要

所在地 〒980-0811
仙台市青葉区一番町3-6-1
一番町平和ビル8F
電話番号 0120-566-882 ※通話無料
電話番号 仙台事務所のお問い合わせ番号は、0120566882
営業時間 【年中無休】9:00~19:00
対応可能エリア 宮城県福島県山形県秋田県岩手県
代表社員 桃野智彦
宮城県司法書士会 第670号
簡裁訴訟代理等関係業務認定会員 第843015号

過払い金請求にかかる費用

着手金 過払い金報酬
過払い金 無料 過払い金の報酬 返還額の20%
(税抜)

仙台市をはじめとした宮城県で過払い金請求をお考えの方は、司法書士法人杉山事務所の無料相談をご利用ください。
過払い金がいくら発生しているか、無料で概算をお出しします。
戻ってきた過払い金の中から費用をいただきますので、初期費用は一切かかりません。

過払い金請求でお悩みの方はお気軽に無料相談をご利用下さい。

過払い金があるか司法書士へ確認しよう

電話する(無料相談)メールで相談する方はこちら

また、過去に払い過ぎていた利息があれば借金を返済中の方も過払い金請求をすることが可能です。
戻ってきた過払い金で借金を減らすことができれば毎月の返済をラクにすることができますし、額によっては今ある借金を完済できる場合もあります。

過払い金請求の最大のデメリットは、過払い金請求ができなくなってしまうことです。
その他のデメリットは、理解すれば恐れる必要はなく回避できるものもあります。
経営不振が原因で貸金業者が倒産したり、最終取引日から10年経過すると時効の期限を迎えてしまい過払い金請求ができなくなる前に早急に行動してください。

債務整理のお手続きは相談者様のご都合にあわせて分割払いも可能です。
借金を返済中で毎月の返済が厳しい状況の方も、ひとりで悩まず、まずはご相談ください。

仙台市を中心とした宮城県の過払い金請求で当事務所が選ばれる理由

当事務所が相談者様から信頼をいただいている理由としまして、第一に過払い金請求の圧倒的な実績数にあります。
月に3,000件以上の過払い金の相談実績があり、ビジネス・経済誌「週刊ダイヤモンド」誌にて「消費者金融が恐れる司法書士」日本一に選ばれました。
相談者の皆さまから信頼をいただいている証と自負しております。

また、過払い金請求のご相談を無料で承っております。
借金をしている、もしくは過去に借金があったことをご家族や職場、ご友人など周囲に内緒にしたいという方からも多くご相談をいただいておりますが、当事務所では過払い金請求の手続きを周囲に内緒で進めることが可能です。
プライバシー保護の観点から、面談は完全予約制とさせていただいております。

過払い金請求をご依頼いただいた後は、借金問題に強い司法書士が最後まで担当させていただきますのでご安心ください。
過払い金請求について不安な点や解らない点がありましたら、どんな小さな事でもご質問ください。
担当司法書士をはじめ、スタッフ一同、親切丁寧に対応させていただきます。

過払い金請求でお悩みの方はお気軽に無料相談をご利用下さい。

過払い金があるか司法書士へ確認しよう

電話する(無料相談)メールで相談する方はこちら

対応エリア外、エリア内の遠方の方は個別出張相談をご利用ください。

過払い金請求・債務整理に関する不安や疑問、気になっていることなどを直接相談してみませんか?

内容により、体が不自由な方や遠方の方へ出張相談も行なっております。
必ず司法書士が面談、最後まで責任をもって対応いたします。事情によりご来所頂けない方も、遠慮なくお問い合わせ下さい。(親族の代理問い合わせも可能です。

対応エリア外、エリア内の遠方の方、個別出張相談受付中

対応エリア外、エリア内の遠方の方、個別出張相談受付中

各事務所の情報

過払い金請求をお考えの方は、お近くの司法書士法人杉山事務所までお気軽にご相談にお越しください。

  • 大阪事務所(主たる事務所)
  • 名古屋事務所
  • 東京事務所
  • 福岡事務所
  • 広島事務所
  • 岡山事務所
  • 仙台事務所
  • 札幌事務所

各事務所の対応エリア

大阪事務所大阪府和歌山県奈良県兵庫県京都府
名古屋事務所愛知県静岡県長野県岐阜県滋賀県三重県
東京事務所東京都神奈川県千葉県埼玉県
福岡事務所福岡県大分県佐賀県山口県
広島事務所広島県島根県愛媛県
岡山事務所岡山県鳥取県香川県徳島県
仙台事務所宮城県福島県山形県秋田県岩手県
札幌事務所 北海道

仙台市を中心とした宮城県で自身で過払い金請求をお考えの方へ

過払い金請求というと、弁護士や司法書士に頼むもの、難しそうと思いがちです。
やろうと思えば自分でも出来てしまいます。
しかし、専門的な対応が必要となるので、過払い金請求に詳しい司法書士や法律家などの専門家に対応をお願いした方が確実ではあります。

専門家への過払い金請求依頼をお考えの方は、司法書士法人杉山事務所の無料相談をご利用ください。
依頼者にとって解りやすく、相談しやすい事務所を目指し、専門的な知識を持ってお悩みへ的確なアドバイスを致します。
フリーダイヤルやメールフォームからお気軽にお問い合わせください。

過払い金請求でお悩みの方はお気軽に無料相談をご利用下さい。

過払い金があるか司法書士へ確認しよう

電話する(無料相談)メールで相談する方はこちら

仙台市を中心とした宮城県について

「杜の都」として有名な宮城県。東北の中でも水産業が盛んな地域の1つで、さらには山菜や牛肉、果物と食べものにおいて死角のない県も珍しいですよ。
また、多くの史跡が残っているため観光に困ることもない県となっています。そこで、宮城県の魅力についてご紹介しましょう。

宮城県について

奥羽山脈の麓に広大な平野を持っている宮城県。
「ササニシキ」や「ひとめぼれ」など稲作農業が中心になっており、米どころの1つとして知られています。
また、県庁所在地である仙台市は「杜の都」と呼ばれるとおり、もともとは伊達政宗公が栗・梅・柿などを住民の飢餓対策として育樹に力を入れ始め、自然豊かな街並みとなったところから言われています。
その活動を元に、先代では緑が絶えない街となり、仙台空襲で燃えてしまった後も植林・植樹を続けることで「緑の街」が守られています。

緑だけでなく、水産物が盛んであることも宮城の特徴です。
宮城には気仙沼漁港・石巻漁港・塩釜漁港を始めとする特定第三種漁港を142か所も持っています。
この数は、他の県と比べても圧倒的に多い数となっており、漁獲量の数も全国の中でトップクラスです。
新鮮なカツオやサンマ、マグロなどだけでなくカキやフカヒレを食べることができます。

また、宮城県は昔から多賀城が作られたりするなど歴史的にも重要な場所となっています。17世紀には伊達政宗公が宮城の地を治め、独自の発展を遂げてきた県です。

「食材王国」宮城県!

宮城県は気仙沼をはじめに多くの魚介類が楽しめる県の1つ。
特に、気仙沼で取れるフカヒレとカキは県としても売り出している水産物となっています。

また、水産物だけでなく高級和牛肉の仙台牛も有名です。
宮城で作られる水と稲わら、そして徹底した肥育によって成長した黒毛和牛は赤身と脂質のバランスが良好となっています。
お肉だけでなくイチゴやナシなどの果物が取れるため、宮城県は「食材王国」としてPRを進めています。

宮城県で取れる山菜も有名で、きのこやたけのこを天ぷらとして出すお店も多いのです。
特に、おすすめのお店が「ごはん居酒屋 ばんげ」です。
厳選した食材から作られるご飯と共に、お酒が楽しめる居酒屋店となっています。
特に、釜飯と山菜の天ぷらはぜひ食べたい1品です。「ご飯居酒屋 ばんげ」は、地下鉄南北線長町南駅から徒歩1分のところにあります。

港町に行くなら気仙沼!

観光で港町に行くなら、気仙沼市がおすすめです!
震災で被害を受けた港の1つですが、世界三大漁業の1つに数えられる港は、今でも活気を保っています。
漁師の威勢がいい声を聞きながら、取れたての魚介類を楽しめるスポットの1つでもあります。

また、魚だけでなく近くには多くの観光スポットがあります。
おすすめの観光スポットの1つに「巨釜・折石・半造」があります。
前田浜から沖合を見たとき、大きな釜が沸騰しているように見えたのが名前の由来です。
この巨釜には折石という観光シンボルがあり、大津波で折れた石が残った後は自然の巨大さを感じられるスポットとなっています。

「半造」と呼ばれるには諸説あり、あわびを養殖していた場所・釜が半分だけのように見える場所などがあります。
この巨釜と半造は、今から6550万年~2億8000万年前の隕石落下によってできた場所と言われています。

「巨釜」へのアクセスは、JR気仙沼駅から車にて30分ほどで行けます。
駐車場から前田浜方面に遊歩道がありますので、太平洋沿いの景色を見ながら歩いていくのがおすすめです。

伊達政宗が治めた土地です

仙台と言えば、伊達政宗公を想像する方も多いかと思います。
その伊達政宗公が築いた仙台城の跡地は、観光スポットの1つになっています。
仙台にある青葉山に築城してある仙台城跡地は、のぼってみると市内を見渡すことができます。
城は無くても、雄大な街並みを眺めることができるおすすめスポットの1つです。
東北新幹線仙台駅西口からバスに乗れば30分ほどで着きます。

また、史跡だけでなく政宗公が愛した「豊かな緑」を見られるスポットの1つに「鳴子峡」があります。
鳴子温泉郷の「中山平温泉」地区に位置する峡谷は、紅葉も名所としても有名です。
散策道から眺める紅葉や青々とした自然は、一度は訪れたいスポットとなっています。
JR鳴子温泉駅から車にて10分ほどでアクセスできます。

日本三景のひとつ「松島」

宮城県には日本三景の1つである「松島」があります。
かの松尾芭蕉が俳句にも読んだ場所となっており、展望台から見る松島は絶景です。

また、松島の近くには「五大堂」というシンボル的なお寺があります。
この建物は重要文化財にも指定されており、歴史の重みを感じられる仏閣となっています。
特に、五大堂にある渡橋は赤く染まっており、侘しくも二本らしい五大堂との対比のようになっており心打つものがあります。
五大堂へはJR仙台松島海岸駅から徒歩7分ほどで着きます。

いかがでしたか? この記事では宮城県の魅力についてご紹介しました。
宮城には水産物だけでなくお米・果物・肉と食材で困ることはありません。特に、宮城で取れる山菜は絶品で一度は食べてみたいところです。

観光スポットも多くあり、世界的な漁港にも数えられる気仙沼港や伊達政宗公が残した城跡地、日本三景に数えられる松島など見どころはたくさんあります。ぜひ、宮城を訪れて自然と共に積み上げられた歴史を感じみてくださいね!