過払い金請求手続きの流れ 依頼から過払い金が戻ってくるまでの期間

過払い金請求手続きの流れ 依頼から過払い金が戻ってくるまでの期間

過払い金請求の手続きは個人でやる場合、非常に時間がかかります。しかし、杉山事務所にご依頼していただければ、依頼が完了した段階でご相談者様が手続きがほとんどありません。司法書士が責任をもって代理で手続きをすすめ、定期的に進捗のご連絡をさせていただくことになります。

過払い金請求についてのお問い合せ・ご相談は下のボタンをタッチ!お電話でのお問い合せはこちらメールでのお問い合せはこちら営業時間

手続きの流れ

お手続きの大まかな流れ

  1. お問い合せ 事務所でのご面談
  2. 過払い金請求の委任契約を締結
  3. 金融業者へ受任通知を発送
  1. 引き直し計算
  2. 金融業者と直接交渉
  3. 過払い金の返還(解決)

※お客さまのご依頼状況により、過払い金請求のお手続き方法が変わる事がございます。

過払い金請求をするまえに事前に知っておくべき注意点があります。ご相談者の状況によりことなりますので、自分がどういう状況でどうすればいいかわからない場合は、杉山事務所にお問い合わせの際に、お気軽にご質問ください。

お問い合せ 事務所でのご面談

1.まずは杉山事務所にご連絡ください。
電話、メールどちらでも受け付けております。
無料相談をおこなっていますので、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
【大阪事務所(主たる事務所)】
0120-122-370
【名古屋事務所】
0120-122-812
【東京事務所】
0120-131-261
【福岡事務所】
0120-132-173
【広島事務所】
0120-135-325
【岡山事務所】
0120-153-565
【仙台事務所】
0120-566-882
メールでのお問い合わせはこちら
メールで相談する

2.過払い金請求に詳しい司法書士が相談者様の話を直接お伺いします。
過払い金でお困りのことや質問、相談者様が抱えている不安等お気軽にご相談ください。

過払い金請求の委任契約を締結

お話を伺い、受任いただける場合には司法書士と相談者様の間で「過払い金請求委任契約」を締結させていただきます。過払い金請求委任契約を結んだ後、相談者様が消費者金融やクレジットカード会社などの貸金業者とやり取りすることはなく、全て担当の司法書士が代理となって連絡をとります。

金融業者へ受任通知を発送

相談者様から受任をいただきましたら、「内容証明郵便」にて杉山事務所が介入した旨を貸金業者に通知します。
この時、同時に貸金業者に対して、過払い金請求すのに必要な全ての取引履歴の開示も請求します。受任以後は、相手との具体的な交渉や手続きなどは全て杉山事務所がおこないます。

また、借金を返済中で過払い金請求手続きをおこなう場合、貸金業者に受任通知が到達した時点で借金の取り立てはストップしますのでご安心ください。

※個人で過払い金請求をする場合、手続きをおこなっている間も貸金業者からの取立ては止まることはありませんの注意しましょう。

引き直し計算

「受任通知」到達後、1~2週間から1ヶ月くらいの間に各貸金業者から「取引履歴書」が当事務所に届きます。
この取引履歴をもとに相談者様の借入状況を計算し、過払い金が発生していた場合には返還請求をおこなっていきます。

取引履歴をもとに過払い金を利息制限に基づいた引き直し計算をおこないます。ここで過払い金が発生していなかった場合でも、費用は発生しませんのでご安心ください。

取引の履歴は個人で取り寄せることもできます。大抵の貸金業者の場合、サービスセンターに連絡することで請求できます。ただし、取り寄せる際に使用用途を聞かれるので注意してください。この時「過払い金請求をするため」と伝えると、払い過ぎた利息を過払い金と認識して支払っていた扱いになってしまい過払い金請求の手続きが出来なくなってしまいます。

事前に取引履歴をお持ちの場合、手続きがスムーズに進む場合がありますので相談する際にお知らせください。

金融業者と直接交渉

過払い金が発生していた場合、司法書士が貸金業者と直接交渉をおこない、返還の方法を協議します。

過払い金請求は話し合いのみで和解する方法と過払い金請求の裁判をして和解する方法があります。話し合いで解決する場合、裁判をするより返ってくる金額は少ないですが、早い期間で返還される傾向にあります。逆に、過払い金請求の裁判をすると話し合いで解決する場より時間がかかりますが金額が大きなる傾向にあります。

杉山事務所では、ご相談者様が返還までの期間を早くしたいのか、返還される過払い金の金額を多くしたいのかの要望にあわせ、ご相談者様が最大のメリットを得られますようご提案させていただきます。

※万が一、裁判で決着することになった場合でも、当事務所では必要な手続きをすべておこないますので、相談者様に追加のお願いをすることはありません。

過払い金の返還(解決)

金融業者から当事務所の口座に入金がありましたら、費用を清算したうえでお金をお返しします。貸金業者にもよりますが、判决や話し合いがまとまってから平均2~4ヶ月後に入金される事が多いです。

過払い金請求・債務整理の無料相談はこちらから。
過払い金請求についてのお問い合せ・ご相談は下のボタンをタッチ!お電話でのお問い合せはこちらメールでのお問い合せはこちら営業時間

過払い金請求の手続きは杉山事務所

過払い金請求は個人ですることもできますし、司法書士や弁護士などの専門家に依頼し全ての手続きを任せることもできます。

個人でやる場合、専門家に依頼する場合に関わらず過払い金請求を検討される場合、法律家のアドバイスが役立つことが多くあります。過払い金請求の裁判をする・しないによっても大きな違いがあり、過払い金請求の知識が必要になります。

ご自身の状況が過払い金請求をしてメリットが大きいのかデメリットがあるのかなどの質問なども受け付けております。

ご自身だけで悩まずに、まずは質問からでも受け付けていますのでご相談ください。全力で解決までのサポートをさせていただきます。