過払い金請求のデメリットや計算方法等 過払い金請求について

過払い金請求について

過払い金請求は、払い過ぎたお金を取り戻すことです。

こんなことでお困りではないですか?

完済しました!
払い過ぎたお金がありそうだ。
払い過ぎたお金があるか良くわからない。
返済中です!
払い過ぎているかもしれない。

過払い金があるかお調べします。過払い金請求・債務整理に強い杉山事務所にご相談下さい!

あなたの過払い金を取り戻します!まずは電話・メールで杉山事務所へ無料相談!

無料相談は、お電話やメールをご利用ください。

過払い金請求する条件は過払い金が発生していなければ手続きすることができません。
過払い金は貸金業者から取引履歴を取り寄せ、それを元に利息制限法に基づいた引き直し計算をすることにより過払い金が発生しているかわかります。
ご自身でも計算はできますが、複雑で間違えることも多くあります。
過払い金の計算を間違えると返ってくる金額が少なかったりするため、過払い金の計算は司法書士や弁護士などの専門家に依頼することをおすすめします。

杉山事務所では、相談無料はもちろん、過払い金の計算も無料でおこなっています。
まずは計算だけのお問い合わせでも構いません。お気軽にフリーダイヤル・メールフォームからお問い合わせください。

過払い金請求のメリットとデメリット

過払い金請求のデメリットを気にされる方が多くいらっしゃいますが、過払い金請求には大きなメリットがあります

  1. 払いすぎたお金が戻ってきます!完済していても返済中でも過払い金があれば戻ってきます。

  1. 過払い金請求した業者から再度の借り入れができなくなります。

  1. 過払い金請求した業者から再度の借り入れができなくなります。
  2. 事故情報は一定期間で記録が消えます。※場合によっては残らない可能性も!!

  1. 払いすぎたお金が戻ってきます!
    完済していても返済中でも過払い金があれば戻ってきます。

「自分の場合はデメリットがあるのかわかならい」という方はお問合せください。お調べいたします。

過払い金の計算は当事務所にお任せ下さい

過払い金は、実際に支払っている利息額と、利息制限法に基づいた利率(現在の設定利息)に修正して算出した利息額の差のことです。過払い金の計算は複雑なので専門家である当事務所にお任せ下さい。

無料相談は、お電話やメールをご利用ください。

過払い金請求の手続きの流れ

過払い金請求には時効があります。最終取引(完済日)から10年たつと過払い金請求権がなくなります。完済した方は一刻も早くご連絡ください。

その他の過払い金請求