ジャックス(JACCS)の過払い金請求の対応【返還率と期間の目安】最新情報

ジャックス(JACCS)からお金が戻ってくるかもしれません!

完済しました!今、返済中です!借り入れたい!過払い金があるかお調べします。お気軽にお問い合わせください!

日本一に選ばれた杉山事務所だからできる!

杉山事務所でジャックス(JACCS)に過払いの返還を求めるメリット

杉山事務所の実績

ひとりで悩まず、まずは相談!0120-122-3700120-122-8120120-131-2610120-132-1730120-135-3250120-153-5650120-566-882お問い合わせ

無料相談は、お電話やメールをご利用ください。

  • 大阪事務所(主たる事務所) 0120-122-370
  • 東京事務所 0120-131-261
  • 広島事務所 0120-135-325
  • 仙台事務所 0120-566-882
  • 名古屋事務所 0120-122-812
  • 福岡事務所 0120-132-173
  • 岡山事務所 0120-153-565
  • メールで無料相談!

携帯電話・非通知発信が可能です!ご質問だけでもお気軽にお問い合わせください!

3つのタイプ別で見る過払い金請求をするメリット

完済した方へ

  • 1. ブラックリストには載りません!
  • 2. 返しすぎているお金が戻ってきます!
  • 3. 利息付きで返してもらえることがあります!
完済した方へ もっと詳しく見る
完済した方へ もっと詳しく見る
過払い金請求には時効がありますのでお急ぎください!

返済中の方へ

  • 1. 取り戻した過払い金で借金を減額、完済することも可能です!
  • 2. ブラックリストに載らない可能性も!
返済中の方へ もっと詳しく見る
返済中の方へ もっと詳しく見る

借りたい方へ

  • すでにジャックス(JACCS)から借りていて、追加で借りようと思っている方。
  • 他業者で借りていて、新たにジャックス(JACCS)で借りようと思っている方。
  • 1. 取り戻した過払い金で借金を減額、完済することも可能です!
  • 2. 新規の借入が不要になるかも!
  • 3. 借りる前に・・・請求が来る前に請求を!
借りたい方へ もっと詳しく見る
借りたい方へ もっと詳しく見る

借金返済中の過払い金請求に不安がある方へ

返済中でも大丈夫!お気軽にご相談下さい!

現在、借金を返済中という方でも、過払い金請求はできます。今返済が苦しかったり、過払い金がある可能性がある場合はできるだけ早めにご相談下さい!実は過払い金は借入先の金融業者の経営状況によって、今後の過払い金の返還額が大幅に減少、取り戻せない可能性が高くなることが予想されているのです!どんな不安でもまずはご相談下さい。「返済中だから…」といって、諦める必要はありません!

過払い金請求を行った実際のケース 

過払い金請求事例1 -5社から10年ほどの借入-

過払い金請求事例1

過払い金請求事例2 -6年前に借金を完済済み-

過払い金請求事例2

お問い合わせ

ジャックス(JACCS)への過払い金請求、債務整理(任意整理)の手続き費用

ジャックス(JACCS)の過払い金請求や任意整理の着手金は無料です。

着手金 任意整理 無料
過払い金請求 無料
過払い金報酬 過払い金の返還請求に成功した場合の報酬 返還された額の
20%(税抜)

※相談者様の状況によって費用が変わります。相談時に相談者様にとって最適なプランを提案させていただきます。

無料相談は、お電話やメールをご利用ください。

  • 大阪事務所(主たる事務所) 0120-122-370
  • 東京事務所 0120-131-261
  • 広島事務所 0120-135-325
  • 仙台事務所 0120-566-882
  • 名古屋事務所 0120-122-812
  • 福岡事務所 0120-132-173
  • 岡山事務所 0120-153-565
  • メールで無料相談!

携帯電話・非通知発信が可能です!ご質問だけでもお気軽にお問い合わせください!

ひとりで悩まず、まずは相談!0120-122-3700120-122-8120120-131-2610120-132-1730120-135-3250120-153-5650120-566-882お問い合わせ

ジャックス(JACCS)の過払い金請求の最新情報

ジャックス(JACCS)の過払い金請求の特徴

1997年(平成9年)以前からキャッシングの利用があった場合、過払い金発生の可能性がある
・ジャックスは過払い金請求の対応には良心的
・ジャックスカードのショッピングの利用には過払い金は発生しない

ジャックス(JACCS)に過払い金が発生している可能性がある人

ジャックスは1997年(平成9年)2月に金利を法定金利に引き下げているので、1997年(平成9年)2月以降の新規契約の方は過払い金が発生しません。1997年(平成9年)2月以前からジャックスカードでキャッシングの利用があった場合は、過払い金が発生している可能性があります。

ここで注意しなければならないのは、過払い金請求には最終取引日(完済した日)から10年という時効があることです。過払い金が発生していたとしても、10年以上前に完済している借金の過払い金に関しては請求できません。

ジャックスに過払い金の心当たりがある方は一日でも早く過払い金請求の手続きをしましょう。いつごろ取引をしていたか忘れてしまった方は、過払い金の調査も無料でいたしますのでお気軽に杉山事務所にご相談ください。

ジャックス(JACCS)の直近の経営状況と今後の過払い金請求の見通し

ジャックスカードは、株式会社ジャックスが提供しているクレジットカードです。株式会社ジャックスの経営は安定しており、過払い金請求の対応はかなり良いほうです。裁判をおこなわなくても話し合いによる交渉で満額近い返還が可能です。しかし、そもそもジャックスに過払い金が発生している方は数が少ないといえます。一般的に、貸金業者が上限金利を利息制限法の範囲内に引き下げたのは2006年~2007年(平成18年~19年)前後です。その一方でジャックスははるか以前の1997(平成9年)年2月より自主的に法定金利内に上限金利を引き下げていたからです。

ジャックス(JACCS)の過払い金請求の流れとジャックスの対応

ジャックスに過払い金を請求する流れ

杉山事務所にご依頼いただいた場合、最初から最後まですべてご本人に代わって手続きをさせていただきます。ご本人様には面談のためお近くの杉山事務所に1度足を運んでいただくだけです。遠方の方やご来所いただくのが困難な方は、無料で出張もいたしますのでお気軽にお問い合わせください。ここではジャックスに過払い金請求する手続きの流れをご説明します。

【1】ジャックスから取引履歴を取り寄せる

ジャックスは1995年(平成7年)3月以前の取引履歴は廃棄したとして開示されない可能性があります。2005年(平成17年)以前の貸金業者の取引履歴の保存義務は最長10年と定められていたため、取引履歴の未保管を不当だと言い切ることはできません。

【2】過払い金の計算(引き直し計算)をする

ジャックスから取引履歴を取り寄せたら、利息制限法の上限金利をもとに利息の再計算をします。これを過払い金の引き直し計算といいます。ただし、前述のとおりジャックスは1995年(平成7年)3月以前の取引履歴は廃棄したとして開示されません。こういった場合、「推定計算」や「残高無視計算」といった特殊な過払いの計算方法が必要になるので司法書士や弁護士などの専門家に相談することをおすすめします。

【3】ジャックスへ過払い金請求書を送る

引き直し計算によって過払い金の額が算出できたら、ジャックスに過払い金返還請求書を送ります。

【4】電話等で話し合いによる交渉(任意交渉)

多くの場合、過払い金返還請求書を送ったのち、ジャックスの担当者と電話で直接交渉をします。ジャックスの場合は話し合いによる交渉(任意交渉)で満額近い過払い金の返還に応じてくれる可能性が高いです。

・この段階で和解が成立した場合→【7】過払い金の返還
・ジャックスの和解案に納得しない場合→【5】過払い金返還請求訴訟の提起(裁判)

【5】過払い金返還請求訴訟の提起(裁判)

任意交渉で提示された条件(金額・入金日など)に納得できない場合は過払い金請求訴訟(裁判)を起こすこともできます。

【6】過払い金額の和解交渉

裁判を起こしたあとも裁判外で和解交渉を進めます。特別な争点がない限り、大抵は判決を待たずに裁判外で和解が成立することがほとんどです。裁判をするには訴状などの書類の準備や、平日に裁判所に出廷する必要があります。時間的に余裕がない方や自分でやる自信のない方は専門家に任せたほうがスムーズで安心です。

【7】過払いの返還

裁判外での和解か、判決により勝訴すればいよいよ過払い金が返還されます。

ジャックス(JACCS)に過払い金請求する場合の注意点

ショッピングの利用では過払い金は発生しません

ジャックスに限ったことではありませんが、クレジットカードの過払い金はキャッシングの利用のみで発生します。ショッピングの利用は「立替金」という扱いになり、正式には「借金」ではありません。ショッピングの分割手数料は「利息」ではなくあくまでも「手数料」という名目ですので過払い金は発生しないことになります。過払い金はそもそも利息制限法の上限金利を超えた違法な利息のことです。詳しくは「クレジットカードの過払い金請求で知らないと損する3つの注意点」のページを合わせてお読みください。

ショッピングの支払いが残っている場合に注意

ショッピングの支払いが残っている場合、過払い金で相殺されるのでご注意ください。過払い金よりもショッピングの支払い残高のほうが多かった場合は債務整理(任意整理)となりブラックリストにのる可能性があります。過払い金請求のデメリットを避けるためにはショッピングの支払いも完済しておく必要があります。

時効に注意!過払い金請求の手続きはお急ぎください

過払い金請求には時効があります。それは最終取引日、つまり完済した日から10年です。過去にジャックスカードのキャッシングを利用していた方は過払い金があるかもしれないので、時効を迎えてしまう前に一日でも早く過払い金請求の手続きを開始することをおすすめします。

ジャックスは他の貸金業者と比べて早い時期から法定金利で貸付けをおこなっていた良心的な信販会社です。そもそも過払い金が発生している件数は少ないのですが1997年(平成9年)2月以前にキャッシングの利用があった方は過払い金が発生している可能性があります。

ジャックス(JACCS)に過払い金請求する際のメリット・デメリット

ジャックスに完済した人が過払い金請求するメリット・デメリット

メリット

・ジャックスからお金が戻ってきます。

デメリット

・ジャックスカードは利用停止になり、今後ジャックスのカードを再発行することはむずかしくなります。

ただしこれはブラックといわれる状態ではないので、ジャックス以外の他のクレジットカードは利用することができます。完済後の過払い金請求はブラックリストにはのりません。他業者からの新規の借入れや、ローンの審査に過払い金請求が影響することはありませんのでご安心ください。ただし、ジャックスはオートローンの取り扱いをおこなっていますので、車のローンを組む時には注意が必要です。

ジャックスに返済中の人が過払い金請求するメリット・デメリット

メリット

・ジャックスに返済中の借金が減り、完済が早まります。

デメリット

・ジャックスに返済中の状態で過払い金請求をした場合、ブラックリストにのります。

返済中に過払い金請求した場合、過払い金は残りの借金の返済に充てることになります。戻ってきた過払い金でジャックスへの借金を完済できればブラックリストにはのりません。しかし、過払い金で借金が相殺できずに残ってしまった場合、債務整理(任意整理)という扱いになりますので信用情報機関に登録されます。信用情報機関に債務整理の情報が登録されるとその後5年ほど新たな借入れやローンを組むこと、クレジットカードを持つことができなくなります。これがいわゆる「ブラックリストにのる」といわれる状態のことです。

借金を返済中で苦しい状況にある方にとっては、これ以上借金ができなくなることは逆にいえばメリットです。いったん返済をストップさせることができるので、収支のバランスを見直し、生活を立て直すチャンスともいえます。杉山事務所では借金を返済中の方からの過払い金請求のご相談も多く受けております。必ずお役に立てると思いますので、おひとりで悩まずに杉山事務所の過払い金無料相談をご利用ください。

ジャックスに自分で過払い金請求する人のメリット・デメリット

メリット

・司法書士・弁護士費用がかかりません。

デメリット

・面倒な手続きを全て自分でやらなければならないので手間と時間がかかります。
・過払い金の返還額が減ってしまう可能性が高いです。
・ジャックスと直接やり取りをしなければならないので同居家族にバレる可能性があります。
・ジャックスに返済中の場合、督促は止まりません。

過払い金請求を自分でやる一番のメリットは弁護士や司法書士に支払う報酬がかからないことです。しかし、自分で過払い金請求するにはデメリットもあります。過払い金請求を自分でやるメリットとデメリットのページでも詳しく説明していますので合わせてお読みください。

司法書士・弁護士に依頼してジャックスに過払い金請求する人のメリット・デメリット

メリット

・面倒な手続きをすべて専門家に一任できます。
・専門家に依頼したほうが多くの過払い金を取り戻せる可能性が高いです。
・専門家が介入した場合は秘密厳守で手続きをおこなうので、周囲に内緒で解決できます。
・返済中の場合、いったん督促が止まります。

デメリット

・司法書士報酬、弁護士報酬など費用がかかります。
・悪徳な司法書士や弁護士に依頼した場合、損をしてしまう可能性もあります。

ジャックス(JACCS)とは・ジャックスの会社概要

株式会社ジャックス(英: JACCS CO., LTD.)は、北海道函館市発祥の信販会社です。1954年(昭和29年)に設立され、当初は「デパート信用販賣株式会社」といい、後に「北日本信用販売株式会社」へと商号を変更、「ジャックス(JACCS)」はジャパン・コンシューマー・クレジット・サービス(Japan Consumer Credit Service)の略です。

2008年(平成20年)3月17日に、第三者割当増資を三菱東京UFJ銀行が引き受け、三菱UFJフィナンシャル・グループの一員となりました。それまではMTFGが設立した東京三菱キャッシュワン(後のDCキャッシュワン)の出資程度の業務関係しかありませんでしたが、2008年10月に三菱UFJニコス(NICOS)の個品割賦事業を会社分割により吸収し、2011年より三菱UFJニコス(旧:ディーシーカード)が担当していた三菱東京UFJ銀行のリフォームローン・マイカーローン・教育ローンなど個人目的ローンの信用保証業務を担っています。

経営方針は堅実といわれ、バブル期によくみられた不動産投資などはおこなっていませんでした。消費者信用事業に徹したため、ノンバンク業界の中でも不良債権が少ないことで有名です。他の貸金業者が利息制限法の上限金利を超える高金利で融資をおこなうなか、平成9年に当時業界で唯一、融資商品の貸し出し上限金利を利息制限法の範囲内に引き下げました。そのため、現在多くの消費者金融や信販会社、クレジットカード会社を苦しめている過払い金の問題に影響を受けず、経営状況は安定しています。

商号 株式会社ジャックス
URL http://www.jaccs.co.jp/
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号 恵比寿ネオナート
資本金 161億3817万円
貸金業者登録番号 北海道財務局長第00007号
その他 ジャックス・トータル・サービス株式会社、ジャックス情報システムサービス株式会社、ジャックス債権回収サービス株式会社、JNS管理サービス株式会社、JACCS International Vietnam Finance Company Limited

無料相談は、お電話やメールをご利用ください。

  • 大阪事務所(主たる事務所) 0120-122-370
  • 東京事務所 0120-131-261
  • 広島事務所 0120-135-325
  • 仙台事務所 0120-566-882
  • 名古屋事務所 0120-122-812
  • 福岡事務所 0120-132-173
  • 岡山事務所 0120-153-565
  • メールで無料相談!

携帯電話・非通知発信が可能です!ご質問だけでもお気軽にお問い合わせください!

取引履歴取得方法・手順

ジャックス(JACCS)の取引履歴の取得方法、手順につきましては、当事務所までお気軽にご相談ください。

ご自身で取引履歴の開示請求を行なってからご依頼頂くと通常より数週間~数ヶ月早く過払い金請求をすることができます。また、取引履歴は当事務所でも開示請求を行うことが可能です。

ご自身で取引履歴の開示請求を行って頂くメリット

ブラックリストに載らずに過払い金請求ができます!
過払い金請求・債務整理の無料相談はこちらから。

ご自身で取引履歴の開示請求を行って頂くデメリット

ご自分で取引履歴を請求して過払い金計算をすることも可能ですが、過払い金請求は専門的な知識を要するためデメリットがあります。

過払い金計算の手間がかかる!
取引履歴をみて、過払い金計算をするわけですが、過払い金請求はとても複雑なため正確な計算ができるものではありません。専門家へ依頼する事をおすすめします。
正確な金額を取り戻すことができない!
正確な過払い金計算が難しいため、戻ってくる金額が本来よりも少なくなる可能性があります。金融業者から提案があった場合、その真偽を判断する知識がないと不利益な状態のまま成立してしまいかねません。
ブラックリストに載ってしまうかも!
過払い金計算があることがわかり、ご自分の状況をよく把握できていないままで過払い金請求をしてしまうとブラックリストに載ってしまうかもしれません。
専門家であれば、ブラックリストに載らないタイミングなどがわかります。