広島県で過払い金請求の無料相談ができる法律事務所【杉山事務所】

広島県で過払い金請求の無料相談ができる法律事務所

広島県での過払い金請求で当事務所が選ばれる理由

広島県内の方から多く過払い金請求のご相談を承っております。当事務所が相談者様から信頼をいただいている理由としまして、第一に過払い金請求の圧倒的な実績数にあります。

広島県でも過払い金請求の実績多数

月に3,000件以上の過払い金の相談実績があり、またビジネス・経済誌「週刊ダイヤモンド」誌にて「消費者金融が恐れる司法書士」日本一に選ばれました。相談者の皆さまから信頼をいただいている証と自負しております。広島県の過払い金請求の法律相談を無料で承っております。

周囲に内緒で過払い金請求が可能です

借金をしている、もしくは過去に借金があったことをご家族や職場、ご友人など周囲に内緒にしたいという方からも多くご相談をいただいておりますが、当事務所では過払い金請求の手続きを周囲に内緒で進めることが可能です。プライバシー保護の観点から、面談は完全予約制とさせていただいております。

過払い金請求をご依頼いただいたあとは、借金問題に強い司法書士が最後まで担当させていただきますのでご安心ください。過払い金請求について不安な点やわからないことがありましたらどんな小さなことでもご質問ください。担当司法書士をはじめ、スタッフ一同、親切丁寧に対応させていただきます。

過払い金請求・債務整理の無料相談はこちらから。
過払い金請求についてのお問い合せ・ご相談は下のボタンをタッチ!お電話でのお問い合せはこちらメールでのお問い合せはこちら営業時間

広島県で過払い金請求を依頼した場合の費用<相談無料・完全成功報酬>

着手金 過払い金報酬
任意整理 無料 過払い金の返還請求に成功した場合の報酬 返還された額の
20%(税抜)
過払い金請求 無料

広島県で過払い金請求をご検討の方は、無料相談をご利用ください。 過払い金がいくら発生しているか、無料で概算をお出しします。戻ってきた過払い金の中から費用をいただきますので、初期費用は一切かかりません

また、借金を返済中の方も、過去に払い過ぎていた利息があれば過払い金請求をすることができます。戻ってきた過払い金で借金を減らすことができれば毎月の返済をラクにすることができますし、額によっては今ある借金を完済できる場合もあります。

過払い金請求のデメリットは理解すれば恐れる必要はなく回避することもできます。せっかく返ってくるかもしれない払い過ぎたお金を、経営不振による貸金業者の倒産や過払い金請求の時効期限を迎えてしまいできなくなってしまことのないように、お早めにお問い合わせください。

借金を返済中で毎月の返済が厳しい状況の方も、ひとりで悩まず、まずはご相談ください。

広島県の過払い金請求を対応<出張相談可能>

個別出張相談受付中

個別出張相談受付中

広島事務所

所在地 〒730-0011
広島市中区基町6番78号
リーガロイヤルホテル9F
電話番号 0120-135-325 ※通話無料
電話番号 0120-135-325
営業時間 【年中無休】9:00~19:00
対応可能エリア 広島県島根県愛媛県

>>広島事務所 詳細とアクセス

過払い金請求・債務整理の無料相談はこちらから。
お問い合わせ0120-122-3700120-122-8120120-131-2610120-132-1730120-135-3250120-153-5650120-566-882お問い合わせ

広島県の過払い金請求について

過払い金請求とブラックリストの関係

過払い金請求とブラックリストって関係あるの?という人も多いかと思いますが、過払い金請求をするといわゆるブラックリストに載ってしまうことがあります。近いうちに住宅ローンや自動車購入のローンを組む予定がある人は、ブラックリストに載ることは絶対に避けなければなりません。過払い金請求とブラックリストについて解説します。

ブラックリストとは

よく、ブラックリストに載ってしまったのでローンが組めないなどといいますが、ブラックリストに載るというのは、JICC(日本信用情報機構)などの信用情報機関に債務返済が滞っているなどの事故情報が登録されることをいいます。

基本的に過払い金請求してもブラックリストにはのらない

過払い金請求をすると、以前は、信用情報機関に「契約見直し(コード71)」という登録がされていまい、いわゆるブラックリストに載ってしまっていました。この状態では通常、新規のローンを組むことは困難です。しかし、2010年4月に、「契約見直し(コード71)」の登録が廃止され、現在は過払い金請求をしたからといって、ブラックリストに載ることはなくなりました。完済してから過払い金請求する場合、ブラックリストにはのらないのでご安心ください。

過払い金請求でブラックリストにのるケース

「契約見直し(コード71)」が廃止されたから、過払い金請求しても大丈夫!と思うのはちょっと待ってください。「契約見直し(コード71)」が廃止されても、過払い金請求でブラックリストに載る場合があります。例えば、現在も返済していて債務が残っている場合、過払い金請求をした結果、完済にはならず、残債が残ったといった場合です。この場合、「債務整理(コード32)」と言う登録で、ブラックリストに載ってしまいます。

また、注意が必要なのはクレジットカードのショッピングでのリボ払いです。キャッシングは完済していても、ショッピングの残がリボ払いなどで残っている状態で過払い金請求を行うときは要注意です。過払い金請求をして、その結果ショッピングのリボ払いの残が残った場合、キャッシングが完済でも「債務整理(コード32)」で、ブラックリストに載ってしまいます。

いずれも、過払い金よりも残債の方が大きく、過払い金と残債を相殺しても残債がのこるというケースです。過払い金がいくらで、残債がいくらかをはっきりと確認せずに過払い金請求をするとブラックリストに載りかねません。要注意です。

過払い金請求でブラックリストを回避するためには

過払い金はまず計算しなければいくら発生しているかわかりません。まずは取引履歴を取り寄せて利息制限法に基づいた引き直し計算を過払い金の金額を確認しましょう。 残債よりも過払い金の方が多い状態なら、過払い金請求をしても大丈夫かといえば、ちょっと注意が必要です。

残債がある状態で過払い金請求をすると、一時的に「債務整理(コード32)」としてブラックリストに登録されます。その後、過払い金の手続きが進み過払い金の返還が済むと「債務整理(コード32)」の登録は消され「完済」と登録されます。残債がある状態で、過払い金請求をすると、全ての会社が「債務整理」という登録をするわけではないようですが、一時的ではあっても、ブラックリストに載る可能性があります。

また、過払い請求の手続きは数ヶ月かかることもありますので、一時的といっても数ヶ月間ブラックブラックリストに載ることになります。クレジットカードなどの更新時期と重なると新しいカードが発行されず、数ヶ月の間、ローンを組めなくなりますので要注意です。

2010年に、「契約見直し(コード71)」が廃止され、過払い金請求をしたからといって即ブラックリストに載ることはなくなりました。しかし、残債と過払い金の額によっては、「債務整理」としてブラックリストに載ります。また、残債があれば一時的ではあるもののブラックリストに載る可能性があります。過払い金請求は自分でもできますが、ローンを組む予定がある人は、過払い金請求の際は、弁護士や司法書士とよく打ち合わせをしてブラックリストに載りそうだったら過払い請求を先延ばしにするなどの対策をしないといけません。

ブラックリストが不安な方はご相談を

過払い金請求請求に強い司法書士が在籍しており、ブラックリストの不安をかかえたご相談者様も数多く対応してきました。質問からでもOKですので、ぜひこの機会に無料相談をご利用ください。

広島県の過払い金請求は広島事務所が対応

広島と聞くと、歴史の授業を思い浮かべる人、有名な銘菓「もみじ饅頭」を思い浮かべる人、または人気のパワースポットを思いうかべる人と様々でしょう。
ここでは、新旧の広島の魅力をみてゆきましょう。

どうして、もみじ饅頭? もみじ饅頭とは、その名の通り、もみじを模った饅頭です。広島県宮島の土産品として古く明治時代から親しまれています。

最近では、商標権が切れてしまったことから、大手量販店が独自のもみじ饅頭を販売していることから、広島銘菓のイメージが薄れつつありますが、現地では、焼き立てのもみじ饅頭や、店ごとの独自色をだしたもみじ饅頭からどれを選ぶかという楽しみもあります。

もみじ饅頭の名前の由来は諸説あるものの、伊藤博文が立ち寄った茶屋で給仕した娘の手を見て「なんと可愛らしい、もみじのような手であろう。焼いて食うたらさぞ美味しかろう」と冗談めかして口にしたことがきっかけとされているそうです。

本当にあった「崖の上のポニョ」のモデルとなった場所ジブリの世界観をこよなく愛する人にとっては、映画に登場する風景が実在すると知れば、ぜひ訪れてみたいと思うことでしょう。

実は、「崖のうえのポニョ」のモデルとなった場所は、広島県 鞆(とも)の浦なのです。日本一美しいと評されたその風景がポニョの世界観の元になっているのです。鞆(とも)の浦は、瀬戸内海に張り出した沼隈半島に位置する小さな港町です。

古き良き街並みが今も残る海辺の街は、観光地として開発されている地域ではなく、昔ながらの生活の続く静かな街です。 楢村美術館という建物は、映画の中に登場する赤い屋根のポニョの家のモデルとなり、実物も映画そのもののたたずまいをしています。 静かな街ですから、大勢で賑やかに訪れるのではなく、数人で映画の話をしつつ、静かに散策をする方がよりよいでしょう。

観光といえば、お土産選びも楽しみの1つでしょう。 行く先々で定番の土産を買うもよし、隠れた名品を見つけるもよし、渡す相手に合わせて選びたいものです。広島といえば、名産は「牡蠣」です。

牡蠣といえば、食事ですから牡蠣飯や牡蠣を使った惣菜などが豊富に取り揃えられています。 また、牡蠣せんべいといった変わり種の土産もおもしろいでしょう。土地勘がなく、買い物に困るようであれば、広島駅へ足を運ぶといくつもの土産物店がならび、効率よくお目当てのものを見つけることが出来ます。

広島県・大久野島
島の名前を聞いただけでは、いまいち観光スポットとしてピンと来ないものでしょう。ですが、最近話題の「うさぎの島」といえば思い出す人も多いのではないでしょうか。

大久野島では、島内のいたるところに野生のうさぎが生息しています。その数は、本当に驚くほどです。 人間への警戒心がなく、餌を持っていると、瞬く間に足元にウサギの輪が出来るほどです。温暖な気候と害獣が居ない事からうさぎが大量の繁殖してしまい、今ではうさぎの島と話題になるほどです。

賑やかな観光地へ足を運ぶと同時に、ためにはうさぎに囲まれ、その癒し効果を満喫してみるのもいいでしょう。

神楽門前湯治村
知る人ぞ知る穴場スポットといえば、この温泉です。 広島県安芸高田市の山間部にある小さな温泉街です。山間部にありながらも、毎年1万人以上の観光客が訪れる人気のエリアです。

昔は、山奥の湯治場として利用されていましたが、次第に湯池場としての役目を終え、静かな街並みと天然温泉で話題になり人気の観光スポットになってゆきました。 しかし、山間部の温泉地ですから、周りに商業施設や繁華街があるわけではありません。静かに温泉を楽しむ場と考えて訪れるとよいでしょう。

また、日帰り温泉という利用も可能で、数百円で温泉を満喫できることから、人気を集めています。

自分時間を満喫したいと思ったら、ぜひ広島市まんが図書館へ足を運んでみてはいかがでしょうか。図書館と聞くと、苦手意識を持たれる方も多いものですが、この図書館は一風変わっていて、館内の蔵書の実に9割が漫画なのです。 このような図書館は、他にはないと言っても過言ではないでしょう。

そのうえ、蔵書のほとんどが漫画とはいえ、公立図書館なので驚く方も多いでしょう。この図書館では、すでに廃刊となってしまっている名作漫画から、最近の月刊誌まではば広い漫画を取りそろえています。訪れる年齢層も幅広く、中には遠方から漫画を読むために足を運ぶ人もいるほどです。

今となっては手に入れることのできない懐かしい名作に出会える特別場所といえるでしょう。漫画は、日本が世界に誇る文化でもあります。日本の漫画の水準の高さは世界一とまで言われ、オリンピックの開催と共に日本の漫画文化をより世界へ発信しようという動きもあるほどです。漫画から学べる事もたくさんあるという意味でも、時間を見つけて親子で足を運んでもいいでしょう。