福岡県で過払い金請求するなら杉山事務所に無料相談【完全成功報酬】

福岡県で過払い金請求の無料相談【完全成功報酬】

福岡県で当事務所が選ばれる理由

過払い金請求で取り戻せる金額は、ご自身の借入れの状況や借入れ先の貸金業者によって異なりますが、手続きを依頼する司法書士事務所・弁護士事務所によっても異なることをご存知でしょうか?
過払い金請求を依頼するなら、過払い金問題に強い、信頼できる事務所を選ぶことがポイントです。

取り戻せる過払い金の額は、貸金業者との交渉力が大きく関わってきますので、過払い金請求の経験やノウハウをもっている事務所に依頼することが重要といえます。

残念ながらすべての司法書士事務所や弁護士事務所が過払い金請求に長けているわけではありません。過払い金請求手続きの経験が少ない事務所もありますし、そもそも過払い金請求手続きをおこなっていない事務所もあります。

福岡県でも過払い金請求の実績豊富

過払い金請求のご相談を月に3,000件以上承っております。
また、ビジネス・経済誌「週刊ダイヤモンド」誌にて「消費者金融が恐れる司法書士」日本一
に選ばれたこともあり、過払い金請求の実績について評判をいただいております。 福岡県で過払い金請求をお考えの方は、無料相談をご利用ください。
遠方の方やご来所いただくのが困難な方に対して出張相談もおこなっております。

過払い金請求・債務整理の無料相談はこちらから。
過払い金請求についてのお問い合せ・ご相談は下のボタンをタッチ!お電話でのお問い合せはこちらメールでのお問い合せはこちら営業時間

福岡県での過払い金請求にかかる費用<完全成功報酬>

着手金 過払い金報酬
任意整理 無料 過払い金の返還請求に成功した場合の報酬 返還された額の
20%(税抜)
過払い金請求 無料

過払い金請求のご相談は無料でおこなっております。 着手金も無料ですので、
「過払い金がいくらあるのかわからない」
「そもそも過払い金が発生しているのかどうか調べてほしい」
という方も、安心してご相談ください。
過払い金が発生していた場合に限り、戻ってきた過払い金の中から費用をお支払いいただきますので、初期費用は一切かかりません。

借金を返済中の方も過払い金請求することが可能です。
戻ってきた過払い金で借金を減らすことができ、毎月の返済がラクになる方も多くいらっしゃいますし、過払い金で借金を完済できる方もいらっしゃいます。
借金を返済中の方の過払い金請求についても、ご相談ください。

福岡県の過払い金請求を対応<出張相談可能>

個別出張相談受付中

個別出張相談受付中

所在地 〒812-0013
福岡市博多区博多駅東2-5-1
アーバンネット博多5F
電話番号 0120-132-173 ※通話無料
電話番号 0120-132-173
営業時間 【年中無休】9:00~19:00
対応可能エリア 福岡県熊本県大分県佐賀県山口県

>> 詳細とアクセス

過払い金請求・債務整理の無料相談はこちらから。
お問い合わせ0120-122-3700120-122-8120120-131-2610120-132-1730120-135-3250120-153-5650120-566-882お問い合わせ

福岡県の過払い金請求は福岡事務所が対応

クレジットカードの過払い金請求について

クレジットカードのキャッシング機能を使いお金を借りていた際に利息を高く取られていたケースであれば過払い金請求できるので過払い金を取り戻せます。 2010年までにクレジットカードのキャッシング機能を利用してお金を借りていた人は、返済の際に、今では利息制限法違反になる高利を払っていた可能性があります。

その為、かなり以前に返済をしていた人でも過払い金請求をすると払い過ぎていた利息が戻ってくるかも知れません。過払い金請求をするにはまず、取引履歴を取り寄せて利息制限法に基づいた引き直し計算して過払い金を確認する必要があります。

そもそも過払い金請求とは

そもそも過払い金請求とは、2006年の判決の影響で取りやすくなった背景があります。この年に最高裁判所で、利息制限法違反の判決が出ました。この影響で過払い金が発生するようになったのです。

だいたい時期は、この判決の前後からです。2010年にこの判決を受けて出資法が改正されて、利息制限法違反の事例が認められてからです。そもそも2006年の判決以前にも20%以上の高利で利息を取ることはあいまいに禁止されていたのです。しかし、罰則規定がなかったので、はっきり言って業者がつけたい高利を借金に設定できたのです。

過払い金請求には期限がある

ただし、過払い金請求には請求ができる期間があります。過払い金請求の時効は借金を完済してから10年になります。2006年の判決を受けて違反業者はゾロゾロと高利を下げています。そしてお金を高い金利で借りた人の返済も終わっているケースが増えています。その為、年月が過ぎて時効を迎えようとしているカードのキャッシングの過払い金請求期間が多く発生しています。

過払い金請求の最大のデメリットは貸金業者の経営不振による倒産や、過払い金請求の消滅時効の期限を迎えてしまい手続きができなくなることです。その他のデメリットは理解すれば恐れる必要はなく回避することが可能です。

クレジットカードの過払い金請求の場合には、時効の起算日があいまいなこともあり、時効だと思っていても過払い金を取り戻せるケースも多くあります。10年以上前のキャッシングだから時効だろうとあきらめずに、専門家であるご相談ください。

クレジットカードのキャッシングを使って毎月お金を借りて返済を繰り返していたとします。するとずっと継続して借金をしている状況になるので、完済をしてから10年過ぎているから時効とはなりません。時効になるのを消滅時効と言いますが、ずっと継続して借金をしているのなら、完済していません。

ひとつひとつの取引は終了しても、同じクレジットカードのキャッシングでお金を借りて利息を取られていることになります。その為、金利が高い頃に利用した分の過払い金請求も発生している可能性があります。

しかし、毎日のようにクレジットカードを利用してショッピングもキャッシングも利用していると、利息とか金利、借金や返済について分からなくなります。また、多くの金融機関やカードやクレジットの返済が大変になり、返済するのが難しくなります。

自分で過払い金請求する?専門家に依頼する?どっちがいいの?

過払い金請求は自分でおこなうこともできますが手間と時間がかかるため一度、無料相談もできるので、司法書士や弁護士などに相談してみましょう。そこで債権整理の可能性を示唆されることもあるでしょう。

過払い金請求とは払い過ぎていたお金が発生している場合なら返還してもらえます。しかし、返済計画が難しい状態なら、債務整理をして法律の範囲内で弁護士・司法書士に返済計画を練り直してもらいます。すると多重債務も整理できて業者とは和解取引ができます。どの業者が一時期金利が高かったのかは、情報がある弁護士・司法書士に任せると過払い金請求もスムーズにできます。

福岡県での過払い金請求について

「住みたいところ」で上位に上がり、本州との鉄道・道路・航路でつながっているのは、「九州の玄関」である『福岡県』です。
福岡県は2つの政令指定都市、福岡市と北九州市を抱えており、県庁所在地は、福岡県福岡市博多区東公園7番7号。福岡市中央区天神から移転した県庁は、5,100万を超える人口を統制しています。福岡市、北九州市、久留米市、八女市、大牟田市などの主要都市を含めて、4つの地域に分かれている福岡県は、九州地方では最も人口が多い県です。

都市機能だけでなく、東部には瀬戸内海、北部には玄界灘と響灘が広がる日本海、そして有明海に面する都市と自然の県です。沿岸部から中に入ると、築紫山地と福岡平野・筑紫平野の水田が広がっています。本州から福岡に鉄道・道路・航路で入るなら、県境になる山口県下関市から、観光名所でつながっているのも魅力です。また、玄界灘を挟んで韓国・釜山までは直線で200kmぐらい、中国の上海までは、850km程と、国際線のアジアへのアクセスも抜群です。
発達した都市と豊かな自然が程よい距離にあり、県民も福岡県を訪れる人にも、居心地の良い街を創っています。食べ物の質やバラエティー、空港と街のアクセス、人の密集度が程良いことなど、すべてが魅力の県です。

航路と空路は、博多港・福岡空港や北九州港・北九州空港があり、ここ数年で、九州自動車道や九州新幹線も開通し、交通面でのアクセスもさらに便利になりました。福岡の豊かな自然と機能的な街に造られている福岡は、住む人だけでなく観光客も増加させています。
テーマパークやアクティブスポットへも、短時間でアクセスが可能になりました。「スペースワールド(北九州市)」や「海の中道海浜公園(福岡市)」、多数の動植物園や庭園にも、都心部からのアクセスが便利です。主要都市には、博物館や美術館も点在しており、博物館や資料館の件数も充実しています。都心部から1時間以内で行けるところに、硫黄泉(筑後川温泉)や塩化物泉(博多温泉)、含鉄炭酸泉(船小屋温泉)などがあります。福岡県内には17か所の温泉があり、施設も充実しているので、宿泊も日帰りも自由に選ぶことが出来ます。
瀬戸内海国立公園や玄海国定公園・北九州国定公園を含む、9つの自然公園があり四季折々の自然の彩を味わえます。

住みやすいところで上位に上がる理由としては、太平洋気候、つまり温暖な地域であることかもしれません。日照時間が短いという意味では、日本海側気候に近い、寒さを感じる気候に思えます。しかし、降水量が多いこと、霧が発生しやすい地域でもあること、平均気温が高いことや冬の積雪量が少ないことは、住みやすいことを示しているかもしれません。

その気候は、福岡の産業にも一役買っており、森林面積が人工林・天然林が70%以上、、林業も盛んなのです。1997年に福岡県内の炭鉱が閉鎖し、すべての鉱業が消滅しましたが、石灰石が採掘は現在でも行われています。沿岸部を含め県内の多くのエリアでは、製鉄所なども多数あり、北九州工業地帯として発展しています。大手製造 メーカーや自動車製造 メーカーの工場が所在しています。

こうした温暖な気候は、特産品を数多く産出しており、“福岡県ブランド”とも言われるものが多くあります。果物では「博多 とよのか」や「あまおう」は全国2位の苺、野菜では「博多万能 ねぎ」が特産品です。他にも小麦の生産量も全国2位、菊は3位と、農業県でないにも関わらず名産品があります。福岡県産ブランド米の生産もあり、「ひのひかり」「夢つくし」「つくしろまん」など生産されています。

そして、もちろん海産物。玄界灘・響灘では、鯖・鰺・鮃・フグ・イカなどの水揚げが盛んです。周防灘では、鰈・鮃・車海老・渡り蟹・牡蠣など貝類が水揚げされており、有明海で海苔の養殖は福岡の“海産のブランド”になっています。
こうした農産物や水産品がもとになって、福岡のグルメが発展しています。福岡のグルメが揃っているのは、福岡を囲む海や平野の自然の産物のおかげかも知れません。近海全域では「胡麻鯖」「イカの活き造り」、福岡県の郷土料理として有名なものは、福岡市の「もつ鍋」「鯛茶漬」、北九州市では「ふぐ料理」「ぬかみそ炊き」「焼きうどん」「戸畑ちゃんぽん」があります。
福岡市の「水炊き」や県全域では「がめ煮」は郷土料理百選に入っており、久留米市の「焼き鳥」店数は人口比で日本一になっています。

福岡県を訪れる人は、「辛子明太子」や「有明海苔」、様々な銘菓をお土産として購入されます。市街地でも道の駅などで、お土産を購入し、久留米市発祥の「豚骨ラーメン」「博多ラーメン」「鉄鍋餃子」を味わえます。 温暖な気候ゆえに味わうことの出来る旬の野菜にも幅があり、博多野菜や合馬たけのこ、福岡・能古島発祥のカイワレ大根なども有名です。

独自の伝統工芸も福岡は盛りだくさん、大臣指定の工芸品も揃っています。博多織、八女提灯、博多人形、上野焼などです。海外からの訪問客は、歴史の情緒漂う郷土産品やお土産にも魅力を感じています。
発達した都市と豊かな自然が程よい距離にある「福岡県は、いいところです(よかところよ)!」。